スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだゆらし神戸 感想

 今回は、初めてこのワークに参加した方と、からだゆらしをさせて頂きました。
 
 ワークに参加するようになって、一年半ほどが過ぎましたが、自分がゆらす側のとき、私はなかなか相手の方の中に、大きくたっぷりした波を起こすことができません。どうしても小さい波になってしまいます。
 
 yuraraさんが、時折、ゆらしている私と交代して、すぐ目の前で、相手の方の中に、大きなたっぷりした波を起こして見せて下さるのですが、その後、その波を引き継ぐようなつもりで、相手の方をゆらしてみるのですが、またすぐに小さな波になってしまうのです。
 
 今回は私が先にゆらしていましたが、相手の方の半身をゆらし終えたところで、ゆらされる側に交代しました。
 初めて参加された相手の方は、小柄な女性の方でしたが、とてもダイナミックで軽やかな波を、私の中に起こして下さいました。
 
 「あ~、こんな波を起こす方なのだ…」と、からだの方が納得したようで、半身ゆらされた後、またゆらす側になった時、不思議なことに、今まで出来なかった、大きな波を起こすということが、すっと自然に出来てしまっていました。
 
 その方の起こした波が、私のからだに残っていて、それがまた、私のからだから相手の方の中へ伝わっていく…、「自分」「相手」という感じがなくなって、ただ「波」というものがあるだけ―――そんな感じがする一瞬がありました。
 その「一瞬」は、からだという境がなくなって、サァーッと明るく、広い、軽やかな感じがしました。

*********************************** 
 
 久しぶりに、ゆらされた後、
 
 「はぁ~~、やっと自分に帰ってきた~…」
 
 そんな声が、自分の中にこだましていました。 
 
 振り返ってみれば、この日までの三週間ばかりの間、怒りや不平不満の感情にどっぷり浸かって、全く自分を見失っていたのです。周りに気を使いすぎたり、先読みしてはあくせく動き、自分の責任以上に働いて、ギスギス、キュウキュウになっていた…とは、yuraraさんとの対話の中で気がついたことです。

***********************************

 夕焼けになりそうな帰り道、駅まで一緒に歩きながら、yuraraさんが「お茶を飲んで行きますか?」と声をかけて下さいました。
 
 「どちらでもいいです」と答える私に、「どちらがいいですか?」「どうしたいですか?」と、ゆっくりたずねて下さいました。
 
 たっぷりゆったり、私がほんとの気持ちを答えるまで、待っていて下さる感じに包まれ、しばらく穏やかな時間が流れました。

 しばらく自分のほんとの気持ちを感じてみました。
 (今思うと、いつもはやっていないことです。いつもは、その場で一番波風が立たなさそうな答えを、反射的に選んでいるのだと思います)
 
 しばしの後、「帰りましょうか~」と私は答えることが出来ました。
 「ハイ、帰りましょう~」と、yuraraさんのやわらかな声。
 
 なぜかドキドキしていた私、答えた後、ほっとして、「今日は、この(ゆるんだ)からだのままで、家に戻って寝たい感じです(笑)」と言うと、「それでいいんですよ~(笑)自分の気持ちを伝えたら…」とyuraraさん。自分で自分に自分のほんとの気持ちを問いかけてみる、感じてみる―――これって、とっても大事なんだなぁ!


 小さな出来事だったのですが、あれから一週間経った今も、何故か、今回、一番心に残っています。
 自分の本音をひとに伝えられた、私にとっては、大きな出来事だったようです。

*********************************** 

 帰り道、たまたま急用が出来、幼い頃よく利用したバスに乗ることになりました。阪急電車を越える跨線橋を通ったとき、ふと、子どもの頃、この橋の上を通るだけで、なぜかとてもうれしくなってしまう、当時の無邪気だった気持ちを思い出しました。
 
 怒ってばかりいた、ここしばらくの自分を思い出して、あまりの違いに笑えてきました。
 
 あの頃のように、なんでもないのに、ただうれしい―――そんな自分もいることをいつも感じていたいです。  (ニーロ)

スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ゆらし仲間

Author:ゆらし仲間
月に一度、西東京市で「からだゆらし」のお手伝いをしています。

興味のある方は是非、お越し下さいね!

一緒にゆるんでリラックスしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。