スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日<スペシャルクラス東京>参加者ふりかえり②

今月もゆらしの日を心待ちにしていました。
にもかかわらず、

午前中のワークでは、言われた事を頭では理解できるものの、思うようにからだを動かせないあせり、いらだちがあり、

(心の声・・・うまくやらなくちゃ!でもできないどうしよう~! 不器用なくせに上手にやろうとするのがいけない!  ああああ・・・・・この場から逃げたい! このまま殻に閉じこもりたい!   やりませんと言える勇気もないだろう! )
などなど色んな思いで頭の中がぐちゃぐちゃになっているうちに涙が・・・(笑)

結局子どものようにように涙をながしながらも参加しているうちにからだが動くようになりました。
その場から逃げ出さなくてよかった!・・・・・(笑)

その後、ペアの方にたっぷりとからだをゆらしてもらうと、なぜだか身体がしゃきっと
目を覚まし・・・そのまま外に走りにいきたい感じでした。

午後の朗読のワークでは、物語の登場人物になり読んでいると、だんだんと心地良くなっている自分がいました。

自分の気持ちを人前で話せとなると身体が萎縮してしまい、苦手意識がありますが、詩や物語の中で喜怒哀楽を出す事には少しずつ抵抗がなくなり、思ってたよりも楽しいと感じられるようになってきました。
(詩の朗読のワークが始まった頃は嫌で嫌で逃げ出したかったけど・・・・)

「継続は力なり」という言葉が浮かぶ一日でした。(H.Y)

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ゆらし仲間

Author:ゆらし仲間
月に一度、西東京市で「からだゆらし」のお手伝いをしています。

興味のある方は是非、お越し下さいね!

一緒にゆるんでリラックスしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。