スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日<スペシャルクラス東京>参加者ふりかえり

今回のワークは、「充実~?」「働きかける~?」????
深い内容すぎて、深いことだということしか認識できず
この体験を言葉にするのは難しいのですが、自分の中でジワジワ深いところから
何か起こってます。
以下、変な表現とおもいながらも言葉にしてみます。

今まで肩があがってしまっていることが多く、肩(肩甲骨)をおろすように
いつもアドバイスされていましたが、それが肺呼吸にしかならないからだけでなく、
力にならないからだということが分かりました。
肩甲骨が上がっている(開いている)と、身体の一体感をつくれず、物を動かす力も
でないし、
声をだして人の気持ちが動くように伝えることもできないというのが分かりました。

1月のワークで、私は人に呼び掛けても人には届かない。
届かないのであって、私を無視しているわけでも嫌いなわけでもないということを
知ったのですが、

今月は、届かないのはエネルギーがその場に留まってしまっているから、
なぜなら、エネルギーに躍動感がないから相手をゆり動かすことができないというの
を知りました。

知ったと表現しているのは、届かない状態まで自覚できてますが、
届けることができている状態をつくりだせてないからです。

たまに届ける(働きかける)ことができたときは、純粋に嬉しかったです。
人から働きかけられても、もちろん嬉しかったです。
人と触れ合える喜びです。

からだゆらしのワークは、肩こりをなくしたい、力をぬけてリラックスできるように
なりたいという
目的から参加し始めたのですが、無意識で自分が求めていたものは、人と本当に触れ
合いたかったのだと
いうことがよく分かりました。

子供の頃に相手に届かないショックを受けないよう、いつしか働きかけないように
なってしまっています。
自分が働きかけてないくせに寂しさがありました。

ワーク中ほとんどまぐれのような状態でしたが、自分が働きかけて触れ合えた時嬉し
かったです。
嬉しさを味わったからこそ、今、希望も湧きましたが、また急に寂しさも込み上げて
落ち込んだりもしてます。

からだゆらし深いです。。。。

・・・・となんとも変な表現になってますが、

とにかく、自分が働きかけて人と触れ合え、そこから何か更に起こっていく喜びを味
わえる人生を
歩みたいと、今、心から願ってます。
寂しいのは嫌です。働きかけられるようになりたいです。

今回、この体験を深めて下さるよう午前中のワークから組み立ててくださり、
からだゆらしという深いワークをしてくださっているゆららさん、
こういう体験を安心してさせていただける仲間の皆さんに感謝しております。
(J.H)

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆらし仲間

Author:ゆらし仲間
月に一度、西東京市で「からだゆらし」のお手伝いをしています。

興味のある方は是非、お越し下さいね!

一緒にゆるんでリラックスしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。