スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月6日神戸<レギュラークラス>参加者ふりかえり

今回のからだゆらしもまたまたいろいろ面白いことがありました。^^/

少し私事が多くなりますが、私はタロットをしますが、タロットセッションをした後、身体を壊すことがあります。
今はそれが一番の悩みです。
先日などは、セッション中に具合が悪くなってきたのです(笑)。
人のマイナスの気や霊的なもの?を受けやすいようです。

ではタロットセッションのときに、(マイナスエネルギーを)「受けない」ためにはどうしたらよいか。
「受けない」と、決めることがよいみたいです。
そういえば、最初のころ私は、なんでも「受けて立っていた」ように思います。で、やっつけて自己満足みたいな…。
でも、ウィルスと一緒で、やってくるエネルギーは、どんどん強くなってきて、やっつけられている自分がいたのではないかと思います。
「受けない」と決めることは大切だなと思いました。


また、筋肉や関節がフニャフニャな私は、少しは身体を鍛えて跳ね返した方がよいみたいです。
ちょっとずつ、体操や筋トレをしてみようと思います。
マイナスエネルギーに自分の同じ要素が共鳴してるということもあるのでしょうが、それは面倒なので、スルーしておきます(笑)。

いずれにしても、自分が何故それをしようと思ったか、それがポイントかなと感じました。
だから、「何故」(動機)が、前向きであり、ぶれていなければ、極端な話、手段は、なんでもいいように思いました。
この話し合いは、1時間に及びました。過去ではなく、未来にエネルギーを与えることの大切さの話も出ました。

さて、今回は、そのあと「気」を感じる練習をして、体操をして、からだゆらしに入りました。
力関係の話とワークも少しありました。

途中で、早くからだゆらしに入らないと時間がなくなるかな~とちらっと心配しましたが、そんな心配はご無用。
残りの時間のゆらしで、充分でした。相手の方の真摯なゆらしで、私はとてもリラックスできました。
それまでの時間が必要な時間だったのだなあと思いました。

今回の結論は、「自分の直感を信じる」ことです。違和感を感じるもの、少しでも暗さを感じるものに近づかない、自分に取り込まないと決めました。
からだゆらしを続けている限りは、それでOKのような気がします。
(F・K)

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆらし仲間

Author:ゆらし仲間
月に一度、西東京市で「からだゆらし」のお手伝いをしています。

興味のある方は是非、お越し下さいね!

一緒にゆるんでリラックスしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。